フッキ ニュース&Wiki etc.

フッキまたはウルク(Hulk)こと、ジヴァニウド・ヴィエイラ・ジ・ソウザ(Givanildo Vieira de Souza、1986年7月25日 - )は、ブラジル・パライバ州カンピナグランデ出身のサッカー選手。中国・スーパーリーグの上海上港に所属し、ブラジル代表にも選出されている。ポジションはフォワード(FW)。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「フッキ」のつながり調べ

  • ジャクソン・マルティネス

    ジャクソン・マルティネスから見たジヴァニウド・ヴィエイラ・ジ・ソウザ

    加入して12試合で11得点と、近年クラブで活躍したリサンドロ・ロペス、フッキ、そして同胞のラダメル・ファルカオを抜く得点率を記録し、その活躍からディアリオ・デ・ノティシアス紙のジョアン・ルエラ記者から"Jackshow Martínez"と愛称を付けられた。CSマリティモ戦 (2-0) での2得点活躍から、同日のポルトガル全紙のスポーツ関連の見出しを飾った。これらの活躍から10月と11月の2ヶ月連続でリーグの月間最優秀選手に選出されやことから、12月にはリヴァプール、チェルシーFC、FCバルセロナといったクラブから関心を寄せられた。(ジャクソン・マルティネス フレッシュアイペディアより)

  • クリスティアン・サプナル

    クリスティアン・サプナルから見たジヴァニウド・ヴィエイラ・ジ・ソウザ

    2008年7月、移籍金600万ユーロでポルトガル・スーペル・リーガのFCポルトと5年契約を交わした。2008-09シーズンは右サイドバックのレギュラーとしてリーグ戦とタッサ・デ・ポルトガルの2冠を達成し、タッサ・ダ・リーガのCDナシオナル (1-2) で初得点を決めた。2009年12月20日のSLベンフィカ戦(0-1)後、チームメイトのウルクとともにスタジアム警備員2人に暴行を働き、2010年2月初頭にはポルトガル国内の公式戦への6ヶ月間の出場停止処分が科された。サプナルは処分を免れるために、古巣ラピド・ブカレストに5ヶ月間の契約でレンタル移籍した。その後処分は大幅に軽減され、最終的には4試合の出場停止にとどまっている。(クリスティアン・サプナル フレッシュアイペディアより)

「フッキ」のニューストピックワード