捕鯨問題 ニュース&Wiki etc.

捕鯨問題(ほげいもんだい)とは、クジラおよびイルカの捕獲(捕鯨)の是非に関する国際的な論争、摩擦問題である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「捕鯨問題」のつながり調べ

  • 反日感情

    反日感情から見た捕鯨問題

    アメリカ合衆国の自動車産業は、1980年代、小型低燃費な日本車の輸入がオイルショックの追い風もあり壊滅的打撃を被っていた。アメリカの農家からは日本の農家保護を目的とした輸入制限措置により、不満が噴出していた。そのため次第にアメリカ内の国民対日感情は悪化していった。また1987年に東芝機械がソ連技術機械輸入公団への取引の件について、対共産圏輸出統制委員会(略称「ココム」。1994年解散)の協定に違反したことが問題視された。尚、当時、日本の商業捕鯨を停止させる目的で自然保護団体と環境ロビイストに押された議員などが日本批判のキャンペーンを実施、これに貿易不均衡に不満を持つ業界団体を加えて、大規模な反日キャンペーンが方々で開催された。この中には、日章旗を燃やしたり、日本製乗用車をハンマーで叩き潰すといった過激なパフォーマンスが行われた。ただし、これらのパフォーマンスは反日の個人の行為であり組織的なものではないという指摘もある。(→捕鯨問題)(反日感情 フレッシュアイペディアより)

  • 明智半平太

    明智半平太から見た捕鯨問題

    主にネタで扱うテーマは、天皇制、創価学会、部落差別、捕鯨問題など。(明智半平太 フレッシュアイペディアより)

「捕鯨問題」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「捕鯨問題」のニューストピックワード